忍者ブログ
うさぎのミミとみみりんの日常~なんでもありの日記☆
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



健康なうちに主治医を決めておくことと
緊急時の対処法を聞いておくことは必須です。


ハムスターの容態が急激に悪化した場合


呼吸困難や酷い下痢をすることによって
著しく体力は消耗します。。。

① ケージを保温する

風を当てないように間接的に室温を上げ
貼るカイロなどを外から貼って 一部暖かい場所を作る
(自分で調節できる涼しい場所も確保する)


② 水分補給

水分不足、糖質不足は さらなる悪化を引き起こすので
ダメージ回復の為にも 水分補給は必須です。

☆ 電解糖質液の作り方 ☆

ポカリスエットを3倍に薄めたもの200mlに対して
ティースプーン一杯の蜂蜜を溶かす

上記の液をゴールデンなら一日5cc~10ccを与える
呼吸が荒い場合は 特に気をつけて 口に含ませる


☆ 危険な状態の時はステロイドが有効
動物病院で ステロイドを緊急用として処方してもらって置く

※ ステロイドは副作用が非常に強いので
投与する時は出来るだけ(電話などで)獣医さんの支持を仰ぐ

ゴールデンなら一回ニ滴
ジャンガリアンなら小さなハムなら一回一滴
良くならないようなら
8時間の間隔をおいて 投与する


もし これで状態が良くなったとしても
その後 必ず 獣医さんに診てもらいましょう。
重い病気なのに ステロイドで一時的に元気になっている
だけかもしれない ということは多々あるそうです。



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
最古記事
プロフィール
HN:
みみりん
性別:
非公開
コメント♪
QRコード
うさぎもの♪

Copyright © [ ◇◆いつも いっしょ♪◆◇ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]